鈍色望遠鏡

文芸サークル「鈍色望遠鏡」のブログです。ただいま改装中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

観察者

「観察者の存在を意識して書かれた日記は、もはや日記ではなく記事だ」

ありもしない名言(格言)をでっちあげてみました。

まあ、これにより私が何を表したいのかといえば、仲の良い(と思いたい)先輩に、
「キミのブログ見てるよ」
と言われましたってことです。

うーわー。

嬉しいけど、まさか見られているとは思っていなかったので、不意打ちをくらった気分です。


で、思ったのは、「誰かに見られる」ってことは、それ自体が人の行動に影響を与えるなあってことです。

日本は特に「恥」の文化の国って言われるくらいですし、他者からの影響っていうのは無視できないなあ、と。

ほら、漫画にもいますよね。
部下に見られてないとヘタレになっちゃうマフィアのボスとか。


どうせなら私は、見られてこそ輝ける人間になりたいです。

スポンサーサイト

PageTop

微熱注意報

なーんか気分が落ち込むなーと思ったら、実は熱がありました。

今日はサークルの集まりに出かけていたので、友人たちに風邪をうつしてしまっていないか心配です。
体調が悪くなった人がいたらごめんよ。


熱のせいで自制心が働かなくなっていたせいか、今日はとある先輩に対して説教をしてしまいました。
絵を描かない先輩が、後輩の描いた絵について(聞かれてもいないのに)とやかく言っているのを見て、
「やったこともないくせに御託を並べてないで、まずはあなたが努力してください!」
って怒鳴ったんですよね。

でも、そんなことを言っておいて、自分も似たようなことをしてしまっているんですよね。
自己嫌悪。
反省。


変な言い方ですけど、やっぱり、私が私でいるためには、もっと努力を重ねていかないと駄目だと思いました。
そのためには早く病気を治さねば。

ああ、もっと時間が欲しいです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。