鈍色望遠鏡

文芸サークル「鈍色望遠鏡」のブログです。ただいま改装中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

書いてみた!

即興詩!

詩を書き上げるコツは、恥ずかしくなっても途中で文章を消さないことだと思いました。


以下、畳みます。



『エゴイスム』


矛盾を抱えて生きてきて
大切なものをどこかに無くす

利潤を求めてやってきて
空の自分にいつしか気付く

何もないのに認めない
何もないから捨てられない

ひたすら矜恃にしがみつき
震えて明日を待っている

いつしか解放されるのか
それは誰にもわからない

いつしか邂逅できるのか
それはおそらくありえない

ひたすら布団にかじりつき
誰かの助けを待っている

世界は人を助けてくれない
だから僕が助けよう

いつしか、誰かが僕を助けてくれるように。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。