鈍色望遠鏡

文芸サークル「鈍色望遠鏡」のブログです。ただいま改装中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

思いつき

この前、小説:『アクセル・ワールド』を読んだのがきっかけで、「TRPG」をやってみたくなりました。

あ、「TRPG」っていうのは、「テーブルトークロールプレイングゲーム」のことで、その名の通り、「テーブルの上」で「キャラになりきって遊ぶ」ゲームのことです。
『ゲームマスター』と呼ばれる進行役が「世界観」や「フィールド」などの「ルール」を作ります。
そして『プレイヤー』が「キャラクター」を作り、ルールの範囲内で自由に行動することでゲームは進められます。
そんなゲームなんです。

物語を作る練習にもなるし、いろんな世界観を構築して、友人たちと遊びたいです。
とりあえず、
・「中世ヨーロッパ風(ホムンクルス、錬金術、教会の規制、貴族、冒険)」
・「大正時代の日本風(妖怪、怪人、軍人、探偵、和装、モダン)」
の元型を作ってみようと思います。

ただ、「TRPG」のやり方って結構難しいので、いろいろ調べたり、経験者の話を聞いたり、実際に参加してみたりしないといけないので、完成はずいぶんと先になりそうです。


……「やらないといけないこと」と「やりたいこと」がどちらも多くて、最近ちょっと困ってます。
最近体調も崩し気味なので、優先順位を決めて、ひとつひとつじっくりと解決していかないといけないなー、と思います。


というわけで、この「TRPGがやってみたい!」っていう思いつきは、とりあえずここにメモだけしておいて、しばらく放置しておきます。
ああ、やってみたい……

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。